新着情報

涅槃会のご案内(興福寺 本坊)

涅槃会のご案内(興福寺 本坊)
2月15日はお釈迦様が入滅された日であり、その時のありさまを描いた涅槃図をかけて営む法会が「涅槃会(ねはんえ)」です。あちこちのお寺で法要が行なわれますが、興福寺での涅槃会は歴史が古く、「涅槃会といえば、興福寺」と言われ […]
続きを見る

今日の「夜勤明け」ドコに行こう?~定期観光バスで興福寺・元興寺~

今日の「夜勤明け」ドコに行こう?~定期観光バスで興福寺・元興寺~
快晴の秋空が広がる10月21日(日)に、奈良交通定期観光バス「Kコース 興福寺中金堂と元興寺屋根裏探検」に乗車してまいりました。 当コースは秋限定5日間だけの特別コースで、10月23日現在では11月2日(金)に若干の空席 […]
続きを見る

「夜勤明け」で帰る前に・・・

「夜勤明け」で帰る前に・・・
担当者がカメラ向けている事も気にせずに、ムシャムシャとお食事に夢中の鹿くんが駐車場に! 数頭から十数頭の群れになって、ホテル周辺を往来する車を気にせずに散歩する鹿さん達は度々見受けるのですが(見ている担当者はハラハラして […]
続きを見る

今日の「夜勤明け」ドコに行こう?~初夏の花めぐり~

今日の「夜勤明け」ドコに行こう?~初夏の花めぐり~
「梅雨」としては少々強めの雨が降る夜勤明けの日に、見頃を迎えていた「大神神社」境内の“ささゆり園”と、奈良盆地を東から西へ横断し「矢田寺」へ足を運びました。 「大神神社」境内の“ささゆり園”は見頃を終え、「矢田寺」の“あ […]
続きを見る

「夜勤明け」で周辺を散策してきました

「夜勤明け」で周辺を散策してきました
数回にわたり自慢できるような写真ではないながら、今春に咲き誇った花々をご紹介してまいりましたが、3月初めの「奈良国立博物館前の梅」、3月下旬の「奈良奥山ドライブウェイの桜」、4月下旬の「春日大社神苑 萬葉植物園の藤」と春 […]
続きを見る

「夜勤明け」で長谷寺・室生寺へ行ってきました

「夜勤明け」で長谷寺・室生寺へ行ってきました
先日投稿致しました「吉野」の写真はいかがでしたか? 少しでも桜が咲き誇る「吉野」を感じ取っていただければ幸いでございます。 さて、今回も自慢できるような写真ではありませんが、今春に咲き誇った花々をご紹介してまいりますので […]
続きを見る

「夜勤明け」で吉野へ行ってきました

「夜勤明け」で吉野へ行ってきました
今年の「春」は2月までの寒い日々から一転、初夏を感じさせる気温の日まで用意してましたので、開花・満開前線は猛スピードで県内を駆け抜け、「アチラの花にコチラの花に」と忙しく各地の花々を愛でられたのではないでしょうか? 担当 […]
続きを見る

今日の「夜勤明け」ドコに行こう?~興福寺境内で奈良名物を~

今日の「夜勤明け」ドコに行こう?~興福寺境内で奈良名物を~
中金堂落慶の日が刻一刻と近づく「興福寺」境内の 五重塔 と 東金堂 の間を国立博物館方面に歩くと、“奈良名物 茶飯”や“わらひ餅”の看板が目に入ります。そして、お店の入口には趣の有る看板で『柳茶屋』。 敷居の高そうな老舗 […]
続きを見る

今日の「夜勤明け」ドコに行こう?~古都華を求めて~

今日の「夜勤明け」ドコに行こう?~古都華を求めて~
古都奈良を飾る新たな「華」となる品種になることを希望して命名された「古都華」 「古都華」は、果実の色が濃赤色で果皮に光沢があり、食味は糖度と酸度が髙く味が濃厚で、香りが強いことが特徴のイチゴです。 その「古都華」を贅沢に […]
続きを見る

今日の「夜勤明け」ドコに行こう?~徒歩5分の奈良観光~

今日の「夜勤明け」ドコに行こう?~徒歩5分の奈良観光~
青空に恵まれた新春の夜勤明けの日に、徒歩5分圏内の各地を観光してまいりました。 猿沢池のほとりにある「采女神社」の門が開いていましたので、新年の御挨拶を兼ねまして、お年頃を随分過ぎた独身の担当者にも良縁が有ります様に手を […]
続きを見る
1 2 3 17
GoToTravelキャンペーン

観光情報

奈良まほろばソムリエが創る 今月の最新イベントカレンダー

  • 奈良県観光公式サイト なら旅ネット
  • 歩く・なら
  • 奈良に住んでみました
  • 奈良グルメ図鑑
  • 奈良公園情報サイト
  • Visit Nara
  • Voicecream

GoToTravelキャンペーン

page top