1. HOME
  2. プラン
  3. 【2月18日限定】癌封じの寺 大安寺の365日刊行記念特別宿泊プラン

【2月18日限定】癌封じの寺 大安寺の365日刊行記念特別宿泊プラン

このたび、西日本出版社より興福寺、金峯山寺と続いた365日シリーズの第三巻「大安寺365日」が出版されました。
その出版を記念し、副住職・河野裕韶師をお招きしてトークライブを開催いたします。
25歳で銀行員を辞めて仏門に入られた河野師が日常を綴られた本の内容と共に、ここでしか聞けないお話を伺います。
癌封じのお寺での日々を語っていただきます。

~プロフィール~
河野裕韶(こうの ゆうしょう)
昭和63(1988)年生まれ、大阪市出身、サラリーマン家庭に生まれ育つ。
平成18年に大阪府立豊中高校、平成22年に関西大学経済学部卒業し、
同年株式会社南都銀行入行。生駒支店にて3年半勤務後、平成25年退職。
同年、高野山櫻池院にて得度。平成26年に高野山専修学院にて受戒、四度加行成満、
伝法灌入檀。平成27年大安寺入寺、平成29年より大安寺副住職

〇 行程表 2月18日(土)

14:30 会場受付

15:00~ 講話 ホテル尾花桜の間にて1時間30分程度

ホテル尾花ご宿泊

プラン名
【2月18日限定】癌封じの寺 大安寺の365日刊行記念特別宿泊プラン
部屋
シングル・ツイン(禁煙)
食事
なし
このプランの詳細を見る・予約する